虹色のやさしさ

この宇宙のあふれる優しさの中で、私に流れる煌めくいのちを全うできますように

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-02-Sun-09:56

新しい扉

イラスト
新しい扉を開けるよ


新しい扉は


まっさらな中に

希望に満ちた中に

作り出す中に

いつだってある


汚れ切った中に

希望を失った中に

崩れ落ちる中に

いつだってある


新しい扉は 必ず 開く

開くのは わたし


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えへへ、また一ヶ月たってしまいました。

先月は、自分が傲慢だな、ってことを見るしかないようなことが
あらゆる状況の中で、いくつも重なったのです。

そして、肉体的にもなんとか生活しているものが、寒さがはじまりガクンと落ちていました。
そうしたら、少し自分の気にしている体の部位に反発を感じる気持ちが
浮かびあがってきました。


相手にごめんなさい、そう思うことはできても、自分を許すことができない。
言い換えてみれば、自分を責めるものすごい大きなパワーで、
そのついでに、体の痛みがなかったら、もっと相手を観れるのに、
余裕があるのに(という言い訳をつけて)、もう、閉じこもるしかないんだ。
と、なってしまう、事実に直面できない私の癖です。

昨年の震災前くらいからいろんなことがありますが、
今回も、声を大きく、泣きまくりました。
もう、わんわんと☆壊れたように。

(今一人暮らしなので、思い切りできます。
入院中はそれがなかなかできなくコントロールが大変だったった^^;;
住まいもありがたいことに、ひと部屋だけですが、家として周りと分離しています)

そしたら、少し素直になれてきました。
ありがとう。本当、ごめんなさい。
そして、もっと透明に呼吸ができるようになりました。うん、オープンハート。大丈夫。
相手のことも、体のことも、自分のふがいなさも、
ぜーーんぶ、あたためきった感じ。大丈夫だ。

そして、いつも周り全てが助言に満ちています。
周りの美しい自然たちや今身近に関わってくれる人たち。

充分です。
充分。

ありがとう。
本当にありがとう。

千と千尋の神隠しの、いつでも何度でも歌の歌詞で

「こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される」

全部歌詞は大好きですが、
この歌詞の部分もとても響きます。



さて、昨夜は、、久々にお風呂に入り髪を洗えました。
すごい気持ちよくって、嬉しかった。

髪をとかしたり洗ったりすることが、たぶん、この二年、のだめよりも
ペースダウンなので、気持ちよくて。


そしたら素敵な夢を見て。

友人が、今までの経験やその人でなければ経験できないことを通して
見たこと感じたことを社会で沢山の人に伝えている夢。

そのエネルギーは、大勢の人にしんしんと届くのです。

私はそれを見て、感動して、嬉しくて、せつなくて、
ああ、なんといえばいいかわからない、
魂からせつないくらい喜んでしまい、そっと会場の外へ出て、一人涙を流していた。

その夢から起きて、まだ幸せで、
私、時代は変わる、本当に真実の素敵なものであふれるって思った
(唐突すぎて、何も根拠なし?)

原発やエネルギーのことも私の中では大きなこと。
木々の破壊や、水の汚染なども。

全てを受け入れ、そして意図を持ち、進むこと。
相反しているようだけれど、
大きな器の中で私という個人が生きるということ。
とてもやわらかに
しなやかに
強く
ハッピーに。

新しい扉は、まっさらで希望いっぱいの中にも
そして、崩れ落ちて、汚れ切った大地の中にも
ボロボロさんの体と生きている私の中にも

粉々に割れた鏡の中にも

ある。


私のわがままや傲慢を受けてしまって傷つけてしまった人たち。
私を励まして、助言くださる人たち。
木々、空、石、山、水。
見えるもの。
見えないもの。

それらに全て感謝をこめて。

ごめんなさい。ありがとう。

そして、新しい扉をいつも勇気を持って開ける私でいたい。

私は何ものでもなくて、
特別何かを持ったり、捨てたりするものも何もない。

でも、新しい扉を開くそのもの。
それが、生命そのものだと思うから。

全てを抱きしめて、力に満ちている
愛に満ちている。
それがわたしという生命の現れだと思うから。

書いていて、とてもゆるやかにあたたかくハッピーな気分。
ありがとう。今日という日をいっぱい受け入れ感じ、歩いていこう。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。