虹色のやさしさ

この宇宙のあふれる優しさの中で、私に流れる煌めくいのちを全うできますように

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-03-Mon-11:05

どこまでも高く

ふうせん

どこまでも高く飛んでゆこう

お気に入りの 赤い風船を ひとつ見つけたら

それが わたしの道しるべ


赤い風船は お空高く どこまでも

わたしと 一緒に 飛んでゆく


高く高くどこまでも

遠く遠くどこまでも


風船と一緒に 冒険の旅

わたしのこころは 自由に飛んでいく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日アップした、

絵に書かれた文字の、扉が、扇、と書かれていたことを 誰か気づかれたでしょうか(ふふふ)

ああ、誰か気づいて、心で突っ込んでくれていたかしら、
と思うと、可笑しくてなりません^^

どうか、誰か気づいて、ふっと笑っていて下さっていたことを祈ります(そんな祈りって・・・)

扉じゃなくて、扇かよ!千景かよ!(扇千景さんごめんなさい、全く関係ないです)みたいな。



絵を書いたとき、扉という文字がイマイチ自信がなく、辞書を引いたのですよ。
でもなんで、ひいたのにもかかわらず、扇になっていたのだろう??

そこがイリュージョン(奇術)なのです。
いや、ただのミスです。

以前も、イラストにのせた英語が怪しい感じに間違っていて、
ペインター?(パソコンについているお絵かきソフト)
でなんとなくごまかせたので、今回も、なんか変な感じにごまかしました。

以前より時々、私のイラストを使ってくださる方がいてくださります。
本当にありがとうございます。

でもたまに、いやしばし、間違ってるので、どうぞお使いくださる前には
誤字脱字、スペルミスなど確認をしてください。
(人任せかよ)

それでもって、お使いくださることを一言おっしゃってくださるとありがたいです。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。